その他計測原理

  • Home  > 
  • その他計測原理
 

センタースキャン作動原理

センタースキャン作動原理
 
作動原理
1)2軸外径測定機にて絶縁外径の中心位置を算出する。(Accuscan 5010)
2)導体に電流を流し、中心位置を算出する。ケーブル円周上の4箇所に
      サーチコイル(V1,V2,V3,V4)を設け、発生する電圧を測定する。
      この電圧は導体とコイルの距離に比例することから、位置を算出し、
  中心点を算出する。
 

図解

図解
 

キャプスキャン作動原理

キャプスキャン作動原理
 
工事中
M​a​k​u​h​a​r​i​ ​O​f​f​i​c​e​
108010
 
 
<<深瀬商事 株式会社>> 〒104-0033 東京都中央区新川2-2-1 TEL:03-3553-9531 FAX:03-3555-2730